2017年12月05日

[特別支援学校]芋版で年賀状作り

お久しぶりです!
体調不良のため更新が滞っていました。
今日は比較的調子が良いので久々の更新です。

−・−・−・−・−・−・−・−


子どもたちが10月下旬に掘った芋を使った芋版で年賀状を作りました。
私が芋版を行う時の道具を紹介します。

芋版用フォーク
芋版4.jpg

芋版5.jpg

芋版7.jpg

芋版用フォークをカットした芋に刺して使います。
作り方は、タピオカストローにお弁当用のフォーク型のピックを紙粘土とグルーガンで固定しています。最後にタピオカストローに持ちやすい太さになるように滑り止めを巻きます。タピオカストローもピックも100円ショップで購入したものです。

来年は戌年ということで、犬の形を芋で表現してみました。
芋版6.jpg
↑私の試作

芋版8.jpg
↑児童の実際の作品

目玉はシールを使用しています。
壁面掲示用の芋版にはきょろきょろ動く目玉シールを使用し,年賀状用には平面のシールを使用しました。

芋版2.jpg
輪切りにした芋を顔や体に、細い芋を斜めに切って細長くした芋を耳や尻尾にしました。
注意点としては、フォークのみでは芋全体に力がかからず上手く版が押せないので、教師の方で芋全体をさりげなく押さえてあげてください。

簡単にかわいい年賀状ができましたよ!
まだ年賀状の準備がお済みでない方はぜひ挑戦してみてください。

↓1日1クリックのご協力をお願いします!



−・−・−・−・−・−・−・−


先日,鹿児島市立科学館にサイエンスショーを観覧しに行ってきました。

私が尊敬する北野先生のサイエンスショーでした!
内容は詳しくは述べませんが,笑いっぱなしの楽しく,ためになるサイエンスショーでした。
子どもたちだけでなく,大人も大爆笑でしたよ!

もう10年以上も前になりますが,日置市で行われた「青少年のための科学の祭典」の運営のお手伝いをしたことがありました。まだ学生の頃です。

学生の頃に様々なイベントのMCやウグイス嬢などの声の仕事をしていたということもありこのときは館内放送を担当していました。

この時に大ステージでサイエンスショーを担当されていたお一人が北野先生で,私はステージ袖での進行のアナウンスもしていました。

当初は袖で淡々と進行をするだけの役だったのですが,せっかくだからアシスタントをしないかとサイエンスショーの先生方に声をかけていただきステージに登ることになりました。初めての経験で緊張していましたが,ステージから見る子どもたちの驚きの顔や,わくわくと目を輝かせた顔が忘れられず,この時の経験が今の私に繋がっています。また,先生方の実験のみせ方(見せ方・魅せ方)にも魅了され,新たな科学の楽しみ方・伝え方を知った瞬間でもありました。楽しかったなぁ…。

この時の気持ちを忘れずに,これからも子どもたちが科学を好きになるきっかけ作りを私も続けていきたいなと思う今日この頃です。
posted by みさき先生 at 19:55| 鹿児島 ☀| 特別支援学校関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

福岡市科学館がオープンしました!展示協力してきたよ!

10月1日,福岡市科学館がオープンということで,行ってまいりました!
IMG_20171001_120718.jpg

9時30分オープンだったのですが,
第1回目のドームシアター(プラネタリウム)でオープニングイベントが行われるということで,
9時からのチケット争奪戦に参加してきました。
名誉館長に就任された宇宙飛行士の若田光一さんが挨拶されるということで,これは何が何でも参加したい!!

8時10分頃に到着したのですがすでに行列が…!!
私は68番目でした。
チケット配布の時間には300人ほどの列になってました。ひえええ

そして無事にゲット!!
福岡市科学館.jpg
やったああああ

ドームシアターのスクリーンは今まで見たことがない大きさのスクリーンでした。
座席は前後座席間隔が広々としていて,リクライニングしてもまだ余裕があるほど。
座席の下にはスピーカーが設置されているそうで,
ド迫力の映像に臨場感あふれる音響がプラネタリウムの世界により引き込む感じです。

さて,そんなドームシアターでのオープニングイベントでしたが,ブルースーツで登場された若田さんが格好いいこと格好いいこと…!!
若田さんは九州大学卒業ということで,もともと福岡市立科学館の場所は九州大学のキャンパスがあったらしく,まさにここで学んでいたということでした。なんだか運命を感じますね〜。
ドームシアターの最初の番組である「スペースフロンティア」で若田さんがナビゲーターをされているということで,宇宙開発についてのお話もありました。
宇宙飛行士…憧れるなぁ。

オープニングイベント終了後はその「スペースフロンティア」を続けて観覧しました。
ネタバレになってしまうので内容には触れませんが,とても勉強になりました。
広大でまだまだ多くの謎に包まれている宇宙には夢がありますね!

さて,そのあとは一番の目的である展示コーナーへ。
実は今回のオープンに伴い,常設展示のお手伝いをさせていただきました。
風を感じる実験ということで,「おおかぜこいシート」の紹介をしました。

発見!
福岡市科学館おおかぜシート.jpg

福岡市科学館おおかぜシート3.jpg

福岡市科学館おおかぜシート4.jpg

おおー!!!なんか感動です。
展示協力に大企業の名前が連ねている中,私の名前が載ってるのがなんだか異質で笑ってしまいました。
撮影にご協力いただいた方々,本当にありがとうございました!

展示フロアでは,サイエンスショーやワークショップがたくさんスケジューリングされていました。長時間遊べますね!時間があるときにまたじっくり見に行きたいなと思いました。

是非皆さんも福岡にお立ち寄りの際は福岡市科学館に遊びに行ってみてくださいね!
私を探してくださーい♪

↓1日1クリックのご協力をお願いします!

posted by みさき先生 at 22:26| 鹿児島 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする