2017年03月07日

[ものづくり・特別支援学校]絵を描かない!可愛さ満点プラバンストラップ

今日は学校で子供たちと一緒にプラバンでストラップ作りをしました。

プラバンってご存知ですか??

プラスチック板に絵を描いて,(※写真は昔科学館で作った時の写真!)
プラバン1.jpg
トースターで加熱すると,
プラバン2.jpg
板が小さく縮みます。硬く丈夫になり,あらかじめ穴をあけておくことでひもを通してキーホルダーやストラップにすることが多いですね〜。
プラバン3.jpg

プラバン4.jpg

誰もが一度は作ったことがあるんじゃないかと思うぐらい,よく知られた工作ですね。

さてさて,今日作ったプラバンのストラップは一味違います。

じゃーん!
プラバンストラップ.jpg
これは女の子たちが作ったストラップです。
絵を描かずに,淡い色合いで着色し,ハートやリボンの形に切って縮めました。

ペンを持つことが難しかったり,絵が苦手だったりする子供たちでも簡単に作ることができないかということで,今回はプラバンに「絵を描く」ではなく「色を乗せる」方法で作ることにしました。
今,プラバンで作るアクセサリーが流行っていて,やってみたいなぁと知識だけは漁っていたので,その知識をもとに作ってみましたよ!

★可愛さ満点プラバンストラップ★
[実物の写真]
プラバンストラップ.jpg

[材料]
・プラバン
(文具店などで売っています。100円ショップでも取り扱っているのでそれで十分!工具コーナーか文具コーナーかどちらか。ストラップ用の金具とセットのものも売ってます。)
ダイソーのプラバン.jpg

・ストラップ用の金具類
(100円ショップの手芸コーナーにある!)

・UVレジン液
(これも最近100円ショップで見かけるようになりました!びっくり〜!)

・紙やすり
(100円ショップの工具コーナー。)

・パステル
(100円ショップの文具コーナー。絵の具など画材が置いてある棚にあるはず。)

・アルミ箔
・ティッシュ
・ウェットティッシュ
・分厚い本
・トースター
・はさみ
・穴あけパンチ
・カッター
・お好みでリボンなど

[手順]
@プラバン全体にやすりをかけます。写真の左がやすりをかける前,右がかけた後です。表面が削られ真っ白になります。表面に削った時に出た粉がついているので,ウェットティッシュでふき取ります。今回,着色をパステルで行うので,やすりをかけ傷をつけることでパステルの色が傷の中に入り込み色が定着しやすくなります。(やすりをかけた面に着色していきます。どちらの面がやすりをかけているのか分りやすくするために,やすりをかけた面にシールを貼っておくなど工夫してください。)
14888811716802.jpg

Aパステルの中から好きな色を選び,プラバンの上にカッターで削ったパステルの粉を置きます。(今回は子供たちが色を選び,職員がカッターで削ってプラバンの上に乗せました。あらかじめパステルを粉にしておくと時間短縮やより安全な作業ができると思います。)
14888811713819.jpg

Bティッシュでパステルの粉をプラバンにこすり付けていきます。同じ色を続けてこすり付けて行った方がきれいにできました。「最初は○色から!」と決めてティッシュでこすり付け,1色が終わったらティッシュを変えて次の色をこすり付けてください。
(もし,前の行程であらかじめパステルを粉にしていた場合は,プラバンの上にあらかじめ粉を置かずに,粉をティッシュにつけながら作業を進めて行った方がやりやすいかと思います。)
14888811716813.jpg

Cこんなかんじになります。(分りやすくするため,下に白紙を置きました。)色が薄いように感じるかもしれませんが,縮むと色が濃くなります。薄いくらいで丁度良いです。
14888811716954.jpg

Dハサミで好きな形にカットします。
14888811719005.jpg

E穴をあけます。ストラップ用の金具をつけるための大事な行程です!これを忘れると大惨事!

Fアルミ箔を一度ぐしゃぐしゃにして広げたものの上にプラバンを置き,アルミ箔ごとあらかじめ温めておいたトースターに入れます。
14888811707661.jpg

Gどんどん小さくなります。縮み終わったら,アルミ箔ごとトースターから取り出します。形をまっすぐにするためプラバンをアルミ箔から本に移し挟みこみます。

Hしばらくすると,冷え固まります。
14888811706720.jpg

Iこのままでは指で触るとパステルが剥がれ落ちてしまうので,UVレジン液を着色している上にまんべんなく塗ります。ムラなくきれいに塗りましょう。

J日光に当てます。UVレジン液は日光に当てることで硬化します。
14888811712207.jpg

K固まったらプラバンの飾りは完成。ストラップの金具をつけ,お好みでリボンなどをつけてください。
プラバンストラップ.jpg

[注意]
・加熱する際にやけどには十分気を付けてください。
・カッターやハサミを使用する際はけがに十分気を付けてください。

↓1日1クリック,ランキングへのご協力をお願いします!





―・―・―・―・―・―・―


プラバンがこんなにかわいくなるなんて,私もびっくりでした!
これならプレゼントにもできそう。
母の日とか,敬老の日とかに合わせて子どもたちと作るといいかもしれない。
是非お試しくださいね!

―・―・―・―・―・―・―

たまにはイラスト素材を投下しておきます!
昔,社会の副読本用に描いたイラスト。

ゴミ収集車
ゴミ収集車.png

ゴミ収集車と収集員
ゴミ収集車と収集員.png

収集員
ゴミ収集員.png

作業着の男性
作業着の男性.png

作業着の男性指さし.png
posted by みさき先生 at 20:48| 鹿児島 ☁| ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする